新着情報 NEWS

SPREAD指導者養成セミナー(初心者・シニア対象)を東京会場で実施しました!

2018年01月27日

※東京会場では12月、1月、2月の3回に分けて、対象別の指導者養成セミナーを実施します。

1月27日に行われたセミナーでは「シニアを対象にお話しをする方向け」に、わかりやすく伝えるとはどういうことか、どんなことをどのように伝えていくかを学びました。遠くは北海道からも参加いただき、満席での実施となりました。

 

いままでになかった、”わかりやすい伝え方”を学べるセミナー

 

(リリース文より)

スマホやタブレットの普及に伴い、若年層から高齢者までネット活用頻度が低い方も高い方も、様々なネット詐欺やサイバー犯罪に巻き込まれるリスクが高まっています。今、情報セキュリティ対策・情報モラル教育の広範囲にわたる知識を『わかりやすく伝える』ことができる人材が圧倒的に不足しています。

 

サイバー犯罪は場所を選びません。どこに住んでいても被害にあう可能性は同じです。都市部だけでなく広くセキュリティに関する啓発が必要とされていることから、各地でそうしたセミナーが開催されることも増えてきました。学校においても生徒だけでなく保護者向けにセミナーが行われている地域もあります。ただ、知識だけでは『わかりやすく伝える』のは簡単ではないため、どのように伝えたらよいのかというスキルが必要となってきます。

 

一般社団法人セキュリティ対策推進協議会(以下SPREAD)では、こうした若年層や高齢者にインターネットの使い方について話す機会のある教育関係者をはじめ、警察や自治体関係者、非営利目的でセミナーを実施する個人、法人、非営利団体など、情報セキュリティや情報モラルについてお話しする(今後される)立場の方を主な対象とし、情報セキュリティや情報モラルの大切さをより多くの方に伝えていただく能力を高める指導者養成セミナーを全国各地で開催致します。

 

株式会社カスペルスキーは本セミナーに協賛し、指導者養成を推進いたします。

 

詳細はこちら プロに学ぶ!セキュリティとモラルを教える人のための指導者養成セミナー

 

2月は「中小企業にお勤めの方を対象にお話しをする方向け」として

わかりやすく伝えるとはどういうことか、
どんなことをどのように伝えていくかを学びます。